明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

2008-09-25から1日間の記事一覧

ホッパーとオキーフ

この前のブログで、私の好きな、エドワード、ホッパーは、人がいても人のいない空間を描き、現代社会の中で、他者とのつながりのない、孤立した存在と、その存在事態が、存在していない不安性を表現している。ホッパーの絵画は、男性的な作品で、女性が描く…

9月のメトロポリタン美術館

新しく入った作品の一つ メトロポリタン美術館に来ると、まず、展覧会を見る。7月に来た時に観た、「ターナー展」の会場は閉鎖したばかりで、次の為の準備中だった。 「現代生活のリズム」というタイトルで、その時代と生活を映す、イギリスの版画を展示し…