読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

101でサンフランシスコへ

レキシントンホテルの朝食も、グレードの高いものだった。ワッフルもあり、美味しそうなケーキも。 美味しいコーヒー、果物にヨーグルト、オレンジジュースなど、全て良質のものを浸かっている。 ひどいのは、インド人が経営しているモーテルだ。 イーサイド…

海岸線を走ってサンルイ、オビスポへ

カリフォルニア海岸の旅の終点は、サンルイ、オビスポに決めた。 最初計画していたのは、サンタバーバラまで行き、砂漠地帯を走ってサンフランシスコにもどるというものだったが、近場でのんびりしてしまって、サンルイオビスポまでがやっと。 カーメルから…

モントレーから、17マイル道路でカーメルへ

モントレーから、カーメルへの、有料道路17マイルロードを走る。その入り口までの道を,アイパッドを頼りにしていると、一本。道を間違えた。 それがラッキーだった。モントレーで最も人気の場所に偶然出くわした。 オールドモントレー、というのは、この…

カリフォルニアの旅 モントレー

モーテルには、電子レンジと簡単なキッチンがついている場合が多い。 車を停めて、そのまま一階の部屋に入るか、二階の部屋にあがるかの違いがある。 泊まったホテルの名は「ベイサイド、イン」外から見ると、なんとなくさびれて、 モーテルにしては高いと思…

カリフォルニアへの旅

サンフランシスコからの飛行機は空いていて、席3列を一人占めだった。 エコノミープラスは、通常は別料金を払わないと座れない。 私は、ゴールドの5万マイルに必要なマイルを稼ぐために、サンフランシスコに飛んだ。健康に自信がないので、わずか数日の予定…

デイトンに出発

伊丹から成田、成田からシカゴまでは11時間のフラント。ANAは、食事が美味しい、映画は吹き替えか、日本語字幕つきなので、随分沢山の映画が見られるのので、退屈しない。座骨神経痛が痛むのが心配だったけれど、間の席が空いている所を取ってもらった…

飛騨古川

飛騨古川は、高山から特急で富山行列車に乗って一駅。4月の祭には、この古びた宿場町の宿という宿は、満室で、高山あたりに宿を取って、訪れる客も多い。夜の9時半くらいから祭りは始まるので、夜中の臨時列車が運行されるとか。 帰りは、飛騨古川から乗る…

高山観光

朝、9時40分名古屋まで新幹線に乗って、名古屋発の富山行、ワイドビューの特急に乗れば、午後1時過ぎに、高山に到着。 さすが新幹線は早い。距離では短いのに、高山まで倍の時間がかかった。 平湯までのバス券を買ってから、高山で、飛騨蕎麦の昼食を取…

奥飛騨の平湯温泉「平湯館」

涼を求めて、奥飛騨温泉郷の平湯温泉に行きました。 平湯温泉の平湯館は、何十年前になるでしょうか、温泉好きの父が健在で、母と息子の4人で、良く小旅行に出かけていた頃に一度行ったことがあって、以来また行きたいと思っていたホテルです。 冬の終わり…

帰国

ホテル 午後2時50分発の飛行機だから、気持ちに余裕がある。朝10時半とかのパリからルフトハンザは朝早くでないといけないので苦手だ。 アメリカからの帰りは,朝の6時の飛行機なので、夜中に出ていく。冬は凍てつく寒さのニューヨーク。タクシーを使うよう…

リスボン最後の夜

地下鉄のチケットを、12時間使える一日券にしておけば良かったのに、それほど使わないから、と5ユーロのチャージにしていたので、シントラ行きの電車にそれで乗れたけれど、駅で帰りに、この電車と地下鉄を使うと言うと、5ユーロのチャージが必要だと言われ…

世界遺産の町、シントラ

ホテルは快適だけど、泊まるだけだから勿体ない気もする。 白一色の部屋は、イタリア映画に出て来そうなインテリアで部屋の広さは30平米近い広い部屋に、白のキングベッド。 朝食を食べる時間がなくて、飛び出した。 途中にある、小さなカフェで、ケーキと…

本物のファドを体験

ホテルの部屋 駅についた。 ホテルへの行き方をプリントしているので、歩いて行こうと思い,通りを探していると、若い男の人が、手助けしましょうか、と言ってくれた。 片手にパンを持っている。 フランスが出来るのか?と聞かれた。彼はフランス人だった。…

再びリスボンに

コインブラ11時55分の電車に乗った。コインブラBで乗り変える 。待ち時間が45分ほどある。今日は肌寒い。日本の友人からのメールで、気温が37度とか。 ここは暑くてもからっとしている。日陰に入ると涼しくて、しのぎやすい。 駅で待っていると寒いので、駅…

コインブラからリスボンへ再び

ゆっくりと何日も暮らすようにいるパリでは、詳しいことも書ける余裕があるけれど、 次から次に違った町をいく場合は、書くことが多すぎて,極表面的になる。 沢山写真を撮っているので、くわしいことは帰ってから、と思っている。 車で来ていた4人の家族、…

大学の町、コインブラ

良いベッドで快眠。ここに来て夜中起きないでぐっすり寝られるようになった。 昨夜のファドで遅かったからもあるが。 朝食は豊富。コーヒーもエスプレッソの機械も。果物のデザートも幾つか。 ブログを書き、12時過ぎまでかかった。途中でルームクリーニング…

コインブラ

コインブラへの列車に乗った。私の列車の名前が23、席は119番。ベンチで、座っていた女性に、どこで待てば良いのか聞くと、ここでという。 23列も電車があるのか、と思った。21から23までの3レーン。 席は,最後の席だった。隣に中国人の若い女性達…

国立美術館とアサドールティピコ。ウン

いつも朝早く眼が冷めるのだけど、,今朝は特に。昨夜は,顔も洗わずに、歯を磨きながら寝てしまった。夜中何度か眼が覚めた。ワインと食事がbげったり残っている。寝苦しくて、身体が熱く、布団を蹴飛ばして。 5時前に置きだし、ブログを買いた。 今日はこ…

世界遺産の町,ポルト

朝食を食べに出た。いくつもカフェが並んでいる。パンとケーキを売る店が。 その中で,教えてもらった店に、客は集中している。 パンとコーヒーを買って,立って食べている。持ち帰りの人も。 どのパンもケーキも,とても美味しそう。 私は、サンドイッチと…

ポルト

列車は,ポルトに到着。これから、地下鉄に乗って、ホテルのある駅まで行く。 地下鉄は、少し離れた場所にあった。なんでも聞きながらの旅。 地下鉄駅で、一回だけの地下鉄券を買った。1時間以内は,何にでも乗れる。 そばのホームで待っていたが、気になっ…

リスボンを手中に納める眺め。ポルトへの移動

ポルトへの列車の中で、ブログを書いている。揺れるので、思うように打てない。 リスボンからポルトまで、2時間45分の旅になる。この電車は、ブラガまで行くので,途中で降りることになる。終点だったら、寝られるのだけど。 日本は、夜中の12時半。 あくび…

ベルンと、音楽祭

このホテル、掃除をしている部屋がちらりと見えた。広く,調度も洒落ていて、悪くない。 膝にクッションを乗せて、不自由しながら、ブログを書いている私の,息がるまりそうな部屋も,快適な部屋も同料金なのは、納得がいかないけれど、あたりが悪かったと思っ…

リスボン二日目、

今回の旅行は最悪の部類に入れてもよい。 疲れすぎて、どうにもならない。 宿がいけない。コメントで高得点だから撰んだのだが、失敗。 9陣半を過ぎると、鍵ナンバーでは入るのだが、暗くて,番号が見えない。 お風呂の電気は、1分のしないうちに切れて暗…

リスボンは丘と谷を巡る、坂道と石舗道の町

無事、リスボンに到着。 勘違いしてて、イスタンブールから2時間くらいだろうと。 4時間の飛行時間だった。食事が出るわけだ。 サッカー選手なのか、なにかわからない若いスポーツ選手達と年配の人達との団体客が入っていた。満席。私の隣に座った大男は、…

新歌舞伎座で、一幕チケットをげっと

こんな所で、遊んでいては、歌舞伎の一幕に間に合わない、と思いながら、歌舞伎座に。 都営地下鉄の方が早いだろうと思って、都営まで歩いた。地下鉄は、210円。メトロは、昨夜190円。都営の方が値段が高いのに、都営は、本数が少なく、羽田行きがやっ…

芝居がはねて、浅草に

芝居がはねて、時間は10時。銀座あたりで、何か美味しいものでも食べたいけれど、ホテルに直行しようと、地下鉄の銀座まで歩いた。歌舞伎座に直結している、都営地下鉄の東銀座からでも、浅草に行けるのだけど、泊まる予定の、リッチモンドホテルのアクセ…

定刻で,飛行機に乗れた。

デイトンから11時の飛行機は、時間通りと出ていたけれど、前の8時45分発の飛行機が遅れていた。 ローマに行くときのように、順次、遅れたら、シカゴから成田への飛行機に乗れなくなる。 トラブル続き、8時45分発の飛行機に変えてもらおうと、ゲート…

アメリカのスーパーマーケット

昼真。頼まれていた,荷物の受け取りに行った。 入り口にある、事務所だと思っていたら,中はカウンターがあり、飲み物やパーティー会場に使えるようになっている。 男の人が二人、カウンターに座って、食時をしているの。 今は,ランチタイムなのな、と声か…

ウオルマートは目茶安い

ミミちゃんが、学校から帰るまで、ずっと室内にいた。 お土産に,空港の免税で買った,ピンク色のTシャツを彼女は着ていた服を脱いで着替えて行った。 コーディネートを大事にしているので、上着も合わせて変えていく。 4時過ぎに,隣のナターシャを連れて…

ローマのトラムで、罵倒し叫ぶ女性。

デイトン空港で、立ち話していた人は、最初は、私が、はるばるこのような田舎町に、息子を頼りにやってきた、と想像していたのだろう。 飛行機の手配から、ホテル、交通手段など、一人で取っていることを知って、「凄い」」と言う、。 「誰だって出来ますよ。…

やっと、デイトンの家に帰りついた。

デイトン行きは、A6 ゲートになっている。 夜,10時も、ゲートは、賑わっている。 同じゲートから、ナッシュ、ビル行きの最終案内中。ゲートの前には、何も書いていないので、デイトンに行くのかどうかわからない。 また、トイレに行きたくなった。トイレに…

飛行機の 中で、厚顔,色男

ローマからワシントンまでの飛行機の中で、私の斜め前の真ん中に座っていた男の人。 エコノミー席は、ファーーストとビジネスを通って行く。ビジネスの人達は、飛び立つ前から飲みもののサービスがある。席に,ワインか、スパークルワインか、わからないけど…

ワシントン空港でまた,足止め

空港について、ボードに載っている、ゲートT5 そのマークに従って,歩いていくと、消えてしまった。T3のゲートしかいかない。 T5の矢印があるので、端の方まで歩いたら、行きあたり。荷物台に乗った人に、T5は?と聞くと、あっち、としか言ってくれな…

寝ないで,ローマ空港に

ホテルの前 ホテルの受付にいる,女性は、ガブリエルとい名前で、この経営者だった。大柄で、イタリア女性によく見る、オオデブ,の女性です。 朝食の支度は、簡単でパンなどならべるだけのもので、唯一調理らしいものは、ゆで卵。べたべたの甘いお菓子の種類…

ミネルバ教会、トレビの泉、スペイン広場、サンピエトロ

ミネルバ教会は、芸術の宝庫のような教会で、ゴシック建築の厳かさと、イタリアの華麗さとの見事なマッチング。 天井画の深いブルーがとても綺麗。 ボッティチェリーを思わせる、リッピの絵画に目がとまる。 ゆっくり鑑賞すれば、いいのだけど、今日は,出来…

ナバール広場からパンテオン、カラバッジオの教会

ナバーナ広場は、バロック様式の3つの噴水がある、ローマの代表的な憩いの場所になっている。古代の競技場だった。 細い道に店や,客を呼び込むレストランがあり、突然、明るい,広場が出現する。 目に飛び込んで来たのは、素晴らしい彫刻の,見事な噴水。それ…

ローマ見物、今日一日。ナダール広場に

今日、一日が、ローマ見物、知ることは一杯ある。 アパートを出て、スーパーから買い物をすませた人の黄色いビニールのバッグを見て、 「そうだ、コーヒーとか買っておこう。お土産になるものも。」と スーパーに入って、物色していると,小一時間。 息子が「…

ローマでの最終日、でかけます。

夜中、寝て,快適な目覚め。 昨日、食べたムール貝、だと思う。お腹壊した。 でも大丈夫。 スーツケースを届いたお礼を言って、朝食を食べる。 もう甘い物ばかりで、咽が通らない。 昨夜、水のがぶ飲みで、水が切れた。水ください、と言うと、 ガブリエラ(受…

カピトリーニ美術館からコロッセオに

シャワーを浴びて、洗い髪のまま、大きなシーツみたいなバスタオルを巻いて、マッサージ用のクリームをつけて、ベッドに寝転がったら、気持ちよく寝てしまった、気がつけば、夜中の一時半。二時間寝たら,目が覚めるようになっている。 化粧水が、砂漠みたい…

紛失した旅行鞄が届いた

なんと嬉しいことっでしょう。 旅行鞄が、届きました。ブラボー、一言につきます。諦めていたのですが。 旅疲れ、ご苦労様 今夜、ホテルに帰って来てルフトハンザのミッシングにアクセスしたら、空港で受け取ったので、配達の手配をしている所です、というア…

ローマパスを買って、共和国プラザのJCBに

トラステベーレ駅に行って、キオスクでローマパス、を売っているので、購入した。現金しか受け取ってもらえなかった。 あまり現金を持っていなので、」クレジットを使いたのいのだけど。 バス亭で看板を見ていたら、若い女性から、英語わかるか、と問われた…

インターネットが繋がった

泊まっているホテルではなく、B&B 12時寝て、夜中、2時から起きている。 昨夜は,安物の赤ワインをボトル半分くらい飲んで,ほうれん草のお総菜を食べ,生ハムを4枚、飛行機の中でもらった、チーズパン一個、トーグルトを一個、がローマ初日の夕食だった…

ローマで荷物が出て来なかった。

やはり、懸念した通り、預けた荷物は、ローマの空港に来なかった。 一時間以上は、見ていたけれど、多分もうだめだとわかって、と言うのも、ずっと後に到着した便の荷物が出てきているから。 近くにいる,空港関係者に聞くと、荷物は、フライトサービス、と…

飛行機が遅れた。シカゴから

心配は的中して、デイトンからシカゴ行きの飛行機が,大幅に遅れた。 乗り継ぎ便の,フランクフルト行きには、乗れない。 カウンターに先を越された夫婦が、フランクフルトに、と聞こえた。 私も,と言ったが、待て、とデブの係の男の人が言う。 今日中は無…

デイトン空港にて

朝、会社に行く前に、空港まで送ってもらった。 家を出ると、草の匂いが立ちこめている。しばらく雨が続いていたので、 しっとりして、森林浴のよう。 霧が濃くて、飛行機が飛ばないのでは、と懸念される。 案内では,オンタイムになっているけれど、そうい…

アメリカは、支配社会

ローマに5日泊まるつもりで、ホテルを取っていた。こちらに帰って来るのが、11日だと思い込んでいて、フライトスケジュールを見ると、10日になっているので、勘定が合わないな、と思ったら、ローマに着くのが、6日だった。 5日のホテル予約をキャンセルしな…

シンシナティーの巨大スーパーマーケット

近くにひまわり畑があると聞いて、是非見たくなった。 車で15分ほどの所に、一面のひまわり畑、写真を撮っている人達がいる。 ひまわりを描いている人もいた。 曇り空のためか、ひまわりは首を垂れて、重そうだ。 アルルへの道に咲いているひまわりは、もっ…

飲茶とアウトレット

アウトレットに連れて行ってもらった。その前に、昼食は、飲茶。シンシナティーには、美味しいお店があり、モールも、都会的に充実している。 ドライブをする限り、一面、広い、広すぎるくらい、広い。ドライブ道路も広いけれど、ガードレールがなく、間に広…

モールまで歩いて行った。

、昼真、歩いて、モールまで行ってみた。35分くらい歩けば、モールまで行けた日陰がなく、一面の野原に低い建物が建っているだけ。風が強くて、日傘がさせない。 モールについたら、コンクリートの上を歩いた暑さで、疲れ気味。 でも、どんなものがあるのか…

デイトンでの暮らし

今日は、家の中にいた。 3時間ぐっすり寝たが、日本時間の夜になると、眠気が出て、ソファーに横になったら、すぐに寝てしまったらしく、ミミちゃんが帰って来て起こされるまで寝ていた。 4時に帰って来たミミちゃんは、下に住んでいるお友達を呼んできた…