明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

kenji Yoshida

  

http://www.glenngreengalleries.com/_Artists/yoshida/Kenji_Yoshida_work.html 吉田さんの絵画が紹介されています。

庭の草抜きをした。種芝を蒔いたのがいけなかった。毎年、これでもか、これでもか、と長い芝が所かまわずはえ上がってくる。土全体をひっくりかえさないと、この戦いは終わらない。いつも私の負け、

留守をしている間に、草ははびこり、種芝は伸び放題。我が家の周りの家々は、花を競い合うように

美しいというのに、我が家は荒れ野だ。御陰で泥棒さんも、くわばらくわばら、お金なさそう、、、、。

 利点もあるもんだ。生前の父がよく笑って言ったものだ。

「お前の家に入った泥棒は、先約さんにやられてしまった、と思うだろうよ。これだけ足の踏み場もなければ。すごいぞ、泥棒がかき回してそのままドロンの有様だよ。」

 弟のお嫁さんが嬉しそうに私に尋ねる。

「お姉さんの家、随分さばいているんですって。お父さんが言ってらした。」

 後日になって、我が家を訪れたお嫁さん

「お父さんの話とはちがいますね。綺麗にしているじゃないですか。」

 お客様を迎える時は、ちょっとはお掃除しますから。お掃除をするたびに、いつもこうしていたい、気持ちが良いと思うのに、一日たてば、泥棒さんもくわばら、くわばら。

 吉田さんの絵画をご覧になりたい方は、オーナーまでメールお待ちしています。

 

 

 

 5月27日、午後に自宅で、吉田賢治画伯の作品を公開します。ご覧になりたい方は、メールをお待ちしています。