明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

ホーカー(屋台)

 噴水  夜の町に飛び出した。お腹が空いているけれど、夜の噴水を先に見よう。フォンテン、オブ、ウェールズ(富の噴水)という。世界最大の噴水で、夜には、レーザー光線のショーがある。今夜見ておかないと。    噴水に、クリスマスツリーや、となかい、文字が時々浮かび上がって見える。色が変わるので幻想的で綺麗だ。回りには巨大なホテルが立ち並んでいる。パン、パシフィックホテル、マンダリンホテル、これがそうか、と関心しながら、ホーカーを探して歩く。 ホーカー(屋台)は海辺にある  マカンストラ、グラトンズ、ベイ ローカルグルメガイドの「マカンストラ」が優良店を集めて、期間限定のホーカーを開催した。その時、好評だったので、そこに、常時開催すつようになったという。12軒出ていて、人が待っている所で、定番人気だという、えびの焼きそば「フライド、ホッケン、ミー」を食べて見た。 4ドルの一番少量でも、お腹が大きくなって、他のものまで食べられなかった。帰りにホテル近くで、中華の屋台が並んでいて、大好物のごまだんごを一つだけ買った。こちらは80セント。    ココナツのジュースは2ドル、おそばと、水とジュースを買って、10ドルかからない。探していたコンビニは、ホテルの裏側にあった。そこで、ゴマ団子を見つけたのだけれど、このホーカーの方が、値段は安く、庶民的な感じがする。  カメラを向けると、答えて。客のいないバー ホテルの前の通りは、クリスマスのイルミネーションが美しい。 バーやレストランが多く、シンガポールは、夜のナイトライフとショッピングの町のよう。 ゴマ団子の屋台