明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

2泊3日のラスも今日で終わり

  

 

今日は、もう帰る日です。ラスベガスに来て、まだ肝心のSTRIPを見ていません。スパのチケットがもう一枚あるので、チェックアウト後に使えるかもしれないけれど、午前中に使ってしまうことにして、朝食の会場に。

昨日は、取り方を失敗したので、今日は、ステーキなどのおかずは取らずに、ワッフルにシロップをかけて、後は、果物でも、と回っていると、サーモンがあったので、卑しくも、また取ってしまった。果物は、メロンとイチゴ、それにパイナップルを少し。

卵をオムレツにしてもらい、ヨーグルトで閉めた。

取ったパンは、美味しくないので、持ち帰る。途中で食べるものがないときに、と思って。

すごく肥えた人の食べ方、選び方を見ていると、甘い物が多い。

お菓子類があまりに多いので、記念に、カメラに。

誰かが笑っている。

ベラージオ

 小さいのを一つ食べてみようとしたが、もうお腹が一杯でだめ。

スパに行き、お風呂に入って、もうこれで終わりだから、とスチームに入りすぎて、気分が悪くなった。

ホテルのチェックアウトは、3時まで延長してもらっているので、時間を気にしなて。

2時に、フロントに行くと、調度チェックインとがちあって、列が3列、ホテルの従業員が、水を配っていた。

チェックアウトして、いざ、STRIPへ。

まず、歩いて突き当たりのサーカス、サーカス に入る。ショーは終わったばかり、時間がない、子供用のゲームが沢山あった。

バスのフリーチケットが、バスの停留所の前にあるので、そこで買って、バスに。

バスの中は、現金しか、おつりなしの人しか買えません。

クリスマス準備

まずは、ベラージオという最高級ホテルを見学する。

さすが、すごく豪華。ここは、ヒルトンのように、安くでは泊まれませせん。

ベラージオから、モナコホテルまで、無料のレールが出ていて、それに乗る。

途中に、クリスタルという駅があって、そこはクリスタルタワー、という、高級ブティックが揃っている。

モナコホテルは、ベラージオほどではないけれど、カジノはきっと凄いのだろう。カジノの写真は撮ってはいけないので。

クリスタルタワーに、素敵な老夫婦が来ていて、写真を後ろから。オシャレして、モナコホテルに泊まっている人のようだ。

このあたりに来ると、オシャレが違っている。クリスタルにで買い物する人達は。

ベラージオの噴水ショーが始まっていた。私は向かい側のバスに乗っていたので、遠くからしか見えなかった。バスを降りたけれど、調度終わった所。

そこから、ミラージュホテルまで、バスに。

ミラージュの向かいに、ベネチアンホテルがあるので、先にその中のカナルストリートを見学。ショップばかり。ここも、ブランドから、カジュワルまで。ベニスうをもじって、カナルに観光用に、ゴンドラがある。

 レストランは、本格的なイタリアン。美味しそうだけど、私は、持っているバナナを。水も2本漏っていたので、重いからどんどん飲む。一つは、チェックアウトでくれたもの。

ベネチアンホテルを出て、パンをかじり、ミラージュに。

ミラージュは、火山の噴火ショーがある。中に入ると、すぐに目についたのが、ジャポネという日本食のレストラン。ジャングルのようになった、通りをホテルに入った所にある。

見ると、ハッピーアワーで、飲み物も食事も、メニューが7ドル。お腹は空いてないけど、入ってしまった。

マコンビラージュの白ワインに、ロブスターの春巻き、それと、鰻とアボカドの巻物。どれもすごく美味しくて、ワインもたっぷりあって、大満足。

ミラージュの噴火を待っていたけれど、時間が、1時間おきになっていて、これではだめだ、と諦めて、隣の、トレージャーアイランドホテルに。

 ここまでで、もうホテルに帰って、荷物を取り、空港に行かなければ。

走って、ホテルまで。バスに乗らなくても、行ける距離。25分で。ホテルで、荷物をもらって、隣のコンベンションセンターから、バスに乗った。コンベンションからは、デューンも巡回でダウンタウンに行っている。

ここから利用すると便利だと言うことが、帰るときにわかった。

ラスベガス空港には、コンチネンタルのラウンジしかない。プライオリティーパスを持っていれば、入ることが出来る。全くサービスは悪いけれど、無料のインターネットが出来ルのが、便利。バッテリーは1時間残っているので、ここで目メールをチェック。

ワシントン経由で、ニューヨークのケネディに帰る。乗り継ぎは、疲れる。

トラブルもあるし、出来たら、直行がおすすめ。