明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

七草粥に寄せて

   窓の外に、青空と白い雲が浮いている。

少し前には、雪が降っていた。

確かに寒い。

今日は、七草がゆを食べる日。

ご馳走を食べ過ぎて、そろそろお腹に

負担がかかってくる頃だから。

すでに胃を壊している私は

そろそろ粥は飽きて来た頃なのに、

一辺倒ではない、粥の食べ方に

少しも飽きが来ないので、

3分間クッキングで紹介していた

七草粥が、美味しそうでたまらない

お餅入りの七草粥

甘酒と野菜のホイル包み蒸し

しめしめ、食欲がこんなに

沸いて来たのだから、

私の胃袋は春遠からじ

昨日、芋を小さく切って

行平でお粥を炊いたら

ものすごーく美味しすぎて

ごめんなさい、と粥が謝るほど

つい、食べ過ぎてしまった

芋の中の芋、黄金芋とでもいうべき

色は夕張メロンのような変わった色

オイシックスという有機野菜のネット販売

卵が割れていて、他のはそれほどだったので、

一番苦手な、芋は冷蔵庫の中に

埋もれたまま出番がなかった芋

切ると、一部病んでいて、

色が変わっていたけれど、

粥に入れるには十分なくらい

醜いアヒルの子が白鳥に変るように

美味だった。美味しすぎてごめんなさい

浅草の老舗の洋食屋さんの看板に

美味しすぎてごめんなさい、と書いている

私が作る芋がゆだってまけてませんよ

美味しすぎてごめんなさい