明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

定刻で,飛行機に乗れた。

  

 デイトンから11時の飛行機は、時間通りと出ていたけれど、前の8時45分発の飛行機が遅れていた。

 ローマに行くときのように、順次、遅れたら、シカゴから成田への飛行機に乗れなくなる。

 トラブル続き、8時45分発の飛行機に変えてもらおうと、ゲートに行った。

 搭乗してて、11時発の飛行機だったので、ほっとした。

 

 シカゴから成田へ向かっている。

12時間30分の飛行時間は、長いが、最短で、成田に直通なので、安心。 

 成田からパリに直通の時間くらい。UAの良いところは、座席の前が広いことと、値段が安いこと、マイルをどんなチケットでも、100パーセントもらえるくらい。

 ANAだったら、70パーセント、50パーセント、ルフトハンザも、最安のチケットは、50パーセントしかもらえない。

 コンチネンタルと合併するまでは、マイレージのゴールドは100パーセントのボーナスがついておたが、今は50パーセントになった。

 シカゴの空港で、この前食べ逃した、お寿司を食べようと、カウンターに座って待っていたら、なかなか注文を取りに来てくれないので、乗り継ぎ時間がきになて、やめた。

 お腹が空いていて、ラウンジで、キャロットのディップを2袋も食べて、ビールとワインを注文した。朝からお酒。飛行機の中では、生ビールはないし、ワインは美味しくない。 コンピューターを開けたものの、ほとんど使う時間がなかった。

 隣にやってきた男の人は、ビニール袋の中に、チーズを一杯入れて、クラッカーや果物などを、また取りに行って,鞄につめ、出ていった。

 日本のラウンジでは、持ち出しご遠慮願います、と書いているが、アメリカではそういうことには、懐が深い。

 買った品物を返品するのに、1年後でもオーケーなのだ。パーティー用に,服を買って、 着てから返しに行く女性は多い。

 半年履いて、店に返す人もいる

 何度返品しても、大丈夫なのだ。

 フランスなどは、一度買ったものを返品してくれない店は多い。

日本では、一回は,レシートがあればしてくれるが、2回目は、ご遠慮してほしい、と言われる。

 12時間、隣の女性はほとんど,ずっと寝ていた。 間の席が空席なので、二人で使えるので、随分助かる。

 エコノミープラスの席は,席が空いていれば、間を開けてくることになっているけど、満席になるので、間が開いている場合は少ないが、今回は、中の4席の人達は、間が2席あいているところが多かった。

後ろの一般席の、間が開いている席もあった。

 私の席は、エコノミーの2席目で、その前はビジネス。ビジネスは、フラットになるので、楽だけど、飛行機代の違いを考えると、ビジネスは必要ない。

 家にいても、12時間、座ってテレビを見ている場合もある。

 

 映画は,手元にビデオがなく、前のスクリーンで見るようになっいて、日本語の選択で、すっと日本語で流れている。

 映画を3本見た。時間もたせるため。

 成田について、荷物を預けかえて、ラウンジに行った。

おにぎりが美味しい。鮭と梅のおにぎりがある。生ビールを飲んで、五臓六腑に染み渡る。 ANAのラウンジは、日本人におもいやありがあって、日本人の味覚に合わせている。 野菜のサンドイッチもとても美味しい。

おそばが食べたかったけど、これですっとおさまった。

 ANAのラウンジは、国際腺では、うどんもそばもある。

 ゲートに行くと、おそばが売っていた。今はいらない。

 伊丹から,タクシーに乗ろうと思ってた。大きな荷物と、キャリーの二つ、手提げに,リュック、を持っている。

 なのに、やはり、いつものように、モノレールと電車で帰った。

 モノレールに上がるときに、キャリーと荷物がエスカレーターから落ちて、それを必死で支えて、上まで。

 以来、エレベーターしか使わないようにした。

 タクシー代はもよりの駅からの1100円ですんだ。こんなことまでしなくても、と思うのだけど、こんなことまでしていいるので、私の暮らしはなリたっている。