明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

帝国ホテルのプチ豪華なランチはいかが

    

  クリスマスイブに、テレビを見ながらソファーで寝ているなんて、いつもと変わらない夜を過ごした。

  クリスチャンでもないのだから、別に、イブだって関係ないといえば、それまでのことだけど、なんにもないのは寂しいから、と白ワインとシュークルットだけは、夜の食卓に。

 クリスマス特集の映画も、たいして面白いものしてなくて、見ているうちに、ほとんど居眠り。

 年賀上を書き上げて、ポストに出して、一安心だったし、わずかな旅の疲れも出ていたし、アレルギーが出たのか、鼻風邪を引いたのかわからないような、身体の寒気もともなっての、寒いイブを過ごした。

 先日、友人と、帝国ホテルで、ランチを食べた時に、クリスマスの飾り付けを見て楽しんだ。クリスマス料理ではないけれど、ちょっと豪華な、ホテルの洋食ランチ。

 たっぷりのキノコのスープに、ハンバーグ、デザートとコーヒーという簡単なものだが、雰囲気良し、料理のお味は良し、おしゃべりで、3時まで。その間に、コーヒーのお変わりを次から次に持ってきてくれるものだから、胃が変になるほど飲んだ。

 以前にも書いたよ思うけど、大阪には、淀川が流れていて、それが、まるで、セーヌのようで、素敵。

 桜の宮にある、帝国ホテルも、淀川の辺に建っている。川辺は、公園になっていて、散歩をするのにも良い。

  遊覧船の乗り降りの場所が、帝国ホテルの側にもある。

 

 梅田からは、無料の送迎バスが,15分おきに出ているのだけど、リーガロイヤルに行くよりは不便あので、あまりこのホテルを利用する機会がないのだけれど、行ってみれば

 素敵なホテルが都会の喧噪から離れて、自然を楽しめるので、クリスマスっぽい雰囲気は充分。