明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

玉三郎の朗読会

   

 新しいコンピューターを買った。今使っているものは、丸四年にもなっていた。どうりで、フリーズして、遅くて、使い勝手が悪くて。

下取りにとってもらうために、新しいコンピューターを早く起動させて、とあれこれ。もう三日目。

友人から、「玉三郎のチケット買ったといってたね。」とのメールをもらった。

今日、正確には昨日だった。

また、ちょんぼをしてしまった。

私はすっかり、22日と思い込んでいた。金曜日だと。なぜそうなったのかわからない。たぶん、新阪急ホテルのトークショウとだぶったらしい。

それにしても、送られてきたチケットの袋を開かずに、よくまあ。

最近、自分でも、ほとほといやになって、本人に愛想尽かし。

でも、今は頭がぼっとしているので、思考停止の状態だから、悲しみはない。

朝になれば、どっと押し寄せてくるかもしれない。

まだ、一太郎を入れてないので、ワードを使ってみた。

間違いを訂正しっていけるので、これは便利かも。

昔は、日本語には、日本のソフトが字も豊富でよかったが、これならまあ、変わらない。

急に暖かくなって、近所の桜も花が咲いている。

お花見は、今月末までだろうか。

やはり、残念。玉三郎の朗読をあれほど楽しみにしていたはずなのに。

大事に、タンスの中にしまい込んでいたチケットを出して、ため息。

さ、もう寝よう。明日は明日の風が吹く