明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

病気は嫌なもの

  

    

    

 友人のブログ見て、私も悲しくなった。

糖尿の数値が凄く高いとか。

私は糖尿病の怖さを知らなかったのだけど、

糖尿病は恐ろしい病気だとテレビでも。

糖尿病で、失明、足の切断の話が出ていた。

プールで一緒になる、スーパーマーケットの会長さんは

糖尿病なんだそうで、プールで1時間以上歩いておられる。

どうしても試食や、会食などで、食べる機会が多いのが

いけないのだそう。

糖尿になってしまったら、一生治らないのだとか。

もう一人、プールで、糖尿病の女性がいた。

薬を使わずに、血糖値を正常に戻したそうで、足は筋肉そのもの

。3時間くらいいつも歩いているそうだ。

がりがりに痩せて、スマートなんだけど、あんなにまでやりすぎ。

若い時から糖尿病をかかえていた大学時代からの友人は、毎日

インシュリンの注射がかかせなかった。

独身だったから、好きなように生きて、お酒も煙草も浴びるように

飲んで、何度かの入院を繰り返して、亡くなった。

キリストのような顔をして、綺麗だった。

長生きはしたくない、と言っていた通りに、逝った。

糖尿も怖いけど、腎臓病の透析をしないといけないというのも恐ろしい。

病気はなんでも恐ろしい。

インプラントの手術を、やりなさなければならない確率が高い。

 また、と思うとぞっとする。まだ痛みもなおっていないから、

先になるのだろうけど、憂鬱。

 でも、まだ歯のことだもの。

 糖尿の怖さを、あまり知らなかった。

 今、通っている、眼科に、付き添われて来る、女性がいる。

明るくて、笑顔の可愛いい人で、見た目にはわからないのだけど、

ほとんど見えないらしい。

トイレに行って、家の勝手と違うので、その話を付き添いの人に笑いながら話してた。

 緑内障の友人はずっと病院に通って、進まないようにしているけれど、視野が狭くなったという。悲しくて、すごく心配だ。

 いつまで生きるかは、神様次第だけど、出来ることなら、生活に支障をきたすことなく、

 最後まで元気でいたい。好きなことを取り上げられないでほしい。

 最近、足が弱ったなあ、と思う。歩けなくなったらどうしよう。

肩を動かすと痛い。荷物持てるかしら、と不安になる。

インプラントの手術後、噛み合わせが悪くて、酷い頭痛と、腰や肩に来た。

どこかを触ると、身体全体が狂って来る。

 運動不足で、筋肉がなくなっている。悪循環。

写真は、梅田にある、ジャファンス と言う店のランチです。

2500円で、ワインの飲み放題がついています。

しばらく行ってません。お腹すいた。