明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

岐阜のドーミーインと居酒屋〈八十八商店)

ドーミーインの人気は益々高まっています。

人気のわけは、天然温泉と、夜泣きラーメンのサービス、豊富な朝食にあります。

ドーミーインといれば、以前は学生用の安いホテルだったのですが、

今では、場所によっては、早めに予約しておかないと、直前では売り切れ

の所も多いようです。

 特に、倉敷のような、観光地は。

 連休の谷間を利用して、岐阜のドーミーインに行きました。

 ドーミーインの予約は、じゃらん、JTB、楽天や 一休などの旅行サイトでいつでも

予約出来るのですが、値段はまちまちです。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/139796/139796.html  ドーミーイン岐阜

 今回は、超安の朝食サービスで取れました。岐阜という土地柄でしょうか。

去年の7月に、更新して一度も使っていない、ジパングが使えると喜んでいたら、

27日から5月の6日までは使えないと言われて、がっくり。

 でも、岐阜にしててよかった。特急はやめて、乗車賃だけで新快速と在来線を使って

それほども時間かからずに行きました。

 岐阜のドーミーインの温泉は、まったりとしたつるつるで、すごく良かった。

広さも十分あって、空いているので、贅沢なお風呂です。

 ドーミーインの天然温泉は、どこでも、3時から翌朝の10時まで使うことが出来、

女性のお風呂は、セキュリティーがしっかりしていて、暗証番号を入れて、入るようになっていますので安心です。

夜泣きそばのラーメンが嬉しいサービスです。このためのお腹を一杯にしないように。

 ホテルの傍に、繊維の問屋街が何列にも長い通りになっています。

 息子が去年の夏に買った、青山の高級品の背広が、アウトレットで、定価の1割で売っているのには、驚き。でもサイズが合えば、というのです。

 手帳を持ってなかったので、サイズを覚えていなくて。それにズボンのすそあげは、サイズの補正はしてもらえないので、買えなかったのですが、その安さに、驚き、桃の木、山椒の、でした。

 昼抜きで、お腹がすいてたまらない。スギヤ薬局に日用品と食料品もあると書いている。

 入ってみると、お酒も水も、おにぎりやバナナまで置いている。

シュークリームとか、アンパンは一つで350カロリーくらいあるのでやめて、タニタ食堂監修のサンドが230カロリーなので、それにしようかと思ったけど、バナナに。

 タニタといっても、中身を見ると、乳化剤と、マーガリンが使われている。

 外食は仕方ないが、食品を買う時は、中身を見るようになって、それらが入ってると買えなくなってしまった。

 ネットで人気の割烹の店を調べておいて、そこに行ったら、まだ6時になってないのに、外に予約で満席です、と書いている。

 その店で、他に勧められる店を聞いたら、料理を専門にしている店はないという。

居酒屋は多いらしい。

駅の周辺の通りを店を探して歩くと、確かに居酒屋がほとんど。あとはラーメン屋が目立つ。イタリアンなんてわざわざ、岐阜で食べることないでしょう。

 岐阜は、飛騨牛が有名なので、焼き肉の店も多い。それも居酒屋。

通りに、観光案内の店があって、宣伝料をもらっているのだろう。店のポスターに10パーセント引きの文字が張ってあって、勧められた「風林火山」という店も、良さそうに思えない。それらの店はさけて、どこか美味しそうな店はないか、と探す。

 横町を入ると、飛騨グルメで優勝した、という店があり、その向かいに、八十八商店、という店がある。

ここは、ホテルでもらった、この界隈の食べる店に載っていた。

 店の前には、良質の食材と新鮮さにこだわっていると書いている。

それに、サントリーのプルミエルビールの生に指定されているので、美味しいだろう。

 カウンター席はだれもいない。

 最初に出されたあてに、がっかりして、ここはぺけかな、と思ったが、それから注文したものは、どれもとても美味しい。

 お勧めは、だしまき、牛肉の朴葉味噌焼き、魚の炊き込みごはんと言われて、ごはんはやめて、それらも。

造りはよこわ、美味しい、タケノコの煮物も。造りを追加でカツオのたたき。

 鳥の手羽先も、名古屋がつかいからなのか、甘くておいしい。名古屋の話をすると、ここはまた違うという。岐阜は鳥も名物のようだ。

 トロロと温泉卵をかけて食べるサラダも美味しい。

 その中で、絶品なのが、牛肉の朴葉味噌焼きだ。朴葉味噌は何度も食べてるが、これほどとか。

 地酒も豊富で、良い店に入った。

 最初の突き出しだけが、もひとつで、他は全て、言うことなし。

 とどめのデザートは、白玉あずき。優しくてほろ甘い味。

 予は満足じゃ。

ホテルに戻って、ゆつくりと温泉に入った。

露天で一緒になった女性は、岐阜県の近くから来ていた。和歌山のドーミーインが気にいって、やってきたとか。

10時を過ぎてから、よなきそばを食べに行くと、沢山の人がいた。

隣に中国人のカップルがいて、ラーメンを大きなカメラで撮っていた。お替りを注文している。

外では食事しないで、無料のラーメンを何倍も食べてすませている人もなかにはいるかもしれない。

焼き豚は入っていない,が、シナ竹とのりが沢山入ってて、くせになる味。