明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

時差ぼけ

今日も良い天気です。夜寝てから2時間半で目が覚める。時差ボケなのだけど、睡眠時間はそれで足りているということなんだろう。

30分はベッドの中にいて起き出す。

夜中、外は暗く、静かな夜である。

テレビをつけると、寝ている人に迷惑だから、ブログを書いて夜明けを待つ。

口の中に入れている、テンプレートは、いつ慣れるのだろう。もにすごい違和感があるのをずっと我慢している。

医者は慣れますと言ったけれど、口のなかが1・5センチ近く開けた状態でいる。太い入れ歯を入れたような感覚。

一日12時間はめておくように言われている。

外すと、歯に隙間ができて、すぐには噛めない。そのうちに、また元に戻って、噛めるようになる。これを続けていると、噛めなくなっていくだろうということがわかる。はめると顎が伸びて、話が出来ない。

外出には出来ないので、家にいる間に、12時間はめる。出来ない時は、10時間以上は必要とのこと。いつもでなくて。

アメリカに来てからは、夜の食事が遅いので、皆が寝る頃、片付けが終わって、シャワーを浴び、歯を磨いてから、つけるので、12時を超える。寝ている間に何度も目覚める。時差ボケもあって、3時間もすると、起き出して、朝まで8時間つけて、朝ごはんに外し、歯を磨いてから、またつける。今はその時間。

そろそろ頭が、ぼっとしてきた。日本時間の夜の9時。