明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

hiルトンウエストの中華「民生」

  

     

11時には寝て5時くらいに目が覚める。

順調な出だしだと思っていたが、昨夜は8時に眠たくて寝てしまったら、

夜中の2時くらいに目が覚めた。時差ボケの戻り現象なのか。

 でもまあ、そのうちにうとうとして、5時に起きる。

 時差ボケなんかしていられない。

毎日予定が詰まっている。

帰った翌日は、母の所に行き、帰りにコナミに行った。朝、快便を促すお茶を飲んで、

トイレに行ってからでかけるつもりだったのに、いっこうにその気配がないので、出かけたら、母の所でおかしくなって、トイレに2回、それから車に乗っても、またお腹が痛くて、コナミに駆け込んで、トイレに。水中歩行していたら、またお腹痛くて、トイレ。

お風呂に入る前に、トイレ。イカリで買い物して、家までもったけれど、帰ってからまた。夜中も。

お腹の中のものがすっかりなくなったかに見える。あれほどの効果を発揮する、自然茶だから、どんなに頑固な便秘に苦しんでいた人でも、勧めたら、大層喜ばれる。

 私には利きすぎるので、一日家に居る時でないと飲まないようにしているのだけど、飲み過ぎて、お腹はすっからかんになって、完全デトックス出来たよう。

アメリカにいるときは、トイレに行ってから出かけて、ウォシュレット持参ででかけて、メーシーズの素敵なトイレで。日本の朝が向こうの夕がたにあたるので、旅行先では、本当に困る。

帰ってから、朝の習慣になるように、調整するつもりで飲んだのだけど、夕方に効いてきて、大変だった。

そんなわけで、日曜日は、朝から安心して、友人との町合あわせで大阪に出た。

ヒルトンウエストにある、「民生」という中華レストランに朝、予約を入れた。

人気で並んでいるというs、口コミの点数が良い。

アメリカでは、ほとんど家で、私はまかないをやっていたので、レストランには、タイ料理の店だけだった。

ボストンでもニューヨークでも、飲茶に行くので、中華を食べないとし残した感じがする。

 2500円で、ワンドリン付、というのを予約した。

確かに、行くとすでに椅子に座って待って人達。

予約していて良かった。予約席にすぐに案内された。

かぼちゃのスープ

新しい店の開拓をすべきだね、と納得の美味しいお料理ばかり。

ドリンクはワインにして、あと、老酒をでキャンタで追加の注文。

別館ボタン園の話題がでて、あそこは、本格中華、こちらは、ヌーベルシノワーズという感じで、身体に優しい、ヘルシー志向。

 しいて言えば、お茶はジャスミンにしてほしい。ウーロンだった。

デザートに選んだ杏仁豆腐がすごく美味しい。

春巻きとかのふらい

この店「民生」は、ランチメニューは、1200円くらいで、二品選べるのがあって、それで沢山の人が待っている。これでも良いね、と言いながら大満足で、支払いは7000円余りでした。

中之島の美術館に行こうと歩き出したのですが、途中にある、酒屋の「ヤマヤ」に。

凄く広くて品揃え抜群の店。

えびとアボガド

冬瓜とかにと卵の白身

友人はなかなかないウィスキーを見つけて買い、私は息子の所で飲んだ美味しいウィスキーを探したら、ありました。父の日のプレゼントに、と書いて。

「このウィスキーは、絶対に美味しいから買ってみたら?」と勧めた。アメリカでは60ドル、日本では4000円ちょっとで買えるのが不思議。

 私はこうみえても、ウィスキーの味を知ってるのです。友人もうんちく垂れるほどもウィスキー党ですから、バーに行くと、地方まで指定して、ウィスキーを注文するので、一杯が結構な値段。

私が土産に持ってきたカシューナッツを開けて、ウィスキーを開けて飲んでみようということに。

どうだ、旨いだろう。

うんちくの友人も納得の美味しさ。家のバーでは、何十倍も楽しめるのだから、こんな安い買い物はないですよ。

カシューナッツは、ドロシーレーンのもので、これも結構な値段のナッツだけど、味が違う。カシューナッツはこれしか買ってこなかった。

今度行ったら、もっと買ってきたい。

たかがカシューナッツ、されどカシューナッツ

これが一番おいしいわ。