明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

6月は予定が一杯

  

 今朝も朝4時に目が覚めた。

時差ボケの影響はいつまで?

 湿度が高くて、身体がだるい。デイトンに降り立ったときに感じた

湿度はたいしたものではなかったということが、日本の湿気でよくわかる。

あの時は雨上がりで特別だったようで、その後の快適な気候から戻ってくると

余計に堪える。

 今日は、待ちに待った日だ。南座に行く日。玉三郎の舞を観に行く日なのだ。

20日には、友人と地唄舞の方を観に行く予定。

 今月は忙しく予定が目白押しなので、元気で乗り切りたいと思っている。

 玉三郎の舞台が2回、彦根猿之助の舞台、松竹座では、藤山直美獅童のコンビの舞台が控えている。その上、シンフォニーホールの演奏会の券を買っている。

 うっかりすると、見過ごしてしまいそうなので、気をつけていなければ。

昨日は、妹の子供たちの服を渡すので、施設で待ち合わせた。

 母と一緒に、夙川の「愛蓮」でランチを。

テーブル席は詰まっていて、奥の丸テーブルの宴会にも使える部屋に通された。

 ほとんど女性客。平日の昼間は、奥様達の井戸端会議に使われているのか、それとも

女子大の同窓会なのだろうか。

 平日ランチでも良いのですか?と一応は理をいれて、通された部屋だ。

それに、母が歌いだしたりすることがあるので、そのことも気になったえれど、

女子会の話声の方が大きくて、母の歌声など吹き消されてしまった感じ。

 この前に、コースで食べた食事に比べて、ランチの味はぐんと落ちる。

友人で、定食を嫌う人がいるが、一品づつ頼んだ方が美味しいからだ。

4人もいれば、一品づつとって分けて食べるほうが賢明だろう。

 一人の食事というのは限られる。今日は早めの昼食をして行くことになりそう。

2時からの昼の部なので、夕方にはコナミにいるだろう。

結局何も食べないで帰って来るかもしれない。そのほうが良いくらい。

帰って来てから、連続の外食、明日も友人との待ち合わせで、

ボリウムのある昼食になりそうだもの。

我が家は今、花が一杯。百合の花に、妹からもらった花束。

いつもは殺風景な部屋が、花やか。