明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

7月4日、休日のニューヨーク

今日は朝からずっと雨が降っています。風もきつい。起きると近くのベーグル屋さんで、ベーグルとコーヒーを買いました。

7月4日に生まれて、というトムハンクスの映画を思いだします。

今日はその記念日のお休みで、店を閉めている所も多いのですが、ベーグルの店は,沢山の人が集まって、話ししながら、朝食を

楽しんでいます。

 ブログに載せるか、大きなカメラをかかえた男の人が、そごとばにできたてのパンを順次写真に撮っています。仕事場に首を突っ込むようにして。

 普通サイズのベーグルとミニサイズのがあって、女性なら、ミニくらいが適量だけど、値段はほとんど変わらない。

 しっかりつまってどしるとしたパンなのでお腹保ちが凄く良い。


 

 ニューヨークは本当に便利です。キッチンを使わない人が多いのもうなずける。 

 

 1時に不動産屋さんとのランデブーがあるので、その前にマンハッタンまで車で行くことになりました。Mさんが、ブックオフユニクロに行きたいと言うので。

 明日朝早くニューヨークを出るのでその前にしたいことがいっぱいあるようです。

マンハッタンに入るのに、有料の橋と無料の橋があるのですが、急いでいるので、有料の方を使ったようです。

 ブルックリンからマンハッタンの町をを見るのが素晴らしいと言いますが、クイーンズの方からの眺めの方が素晴らしいと息子達は言います。

住んでいる場所から見慣れた風景の方が、心に残るのでしょう。

 ニューヨークのブックオフは、本、ビデオのほかにも電気製品や家電など、カメラやおもちゃで売っています。どれも値段が安く日本よりも安いくらい。地下から3階まである、大きなフロワー。

 

友人が好きそうな韓国ドラマのビデオもあります。

日本のものだけだはなく、ニューヨーカーのためのビデオや幼少等も数多く備えています。カウンターにあった、宮本輝の、上下文庫本が、セールで1ドル。日本の古本屋も顔負けの値段。

休日の朝一なので、空いているけれど、普通の日は、相当の人がレジでならぶよう..

mさんは、松任谷由美のCDを何枚か買っていました。通勤の行き帰りに車の中で聴くのにちょうどいいのだそうです。息子はマンガを何冊か。

ニューヨークに帰って来たいという思いは、二人とも強いのですが、ニューヨークでは働きたい人が多くて、給料は安い。オハイオでは、庭付きの快適な家に住めるけれど、車がないと、生活できない。コンビニもない。

ニューヨークには、なんでもある。ここで楽しく生活するためにはお金がいる。

1時に,二人は向かいの喫茶店で1時間ほど不動産屋と打ち合わせをして帰ってくると言っていたのに、なんと3時間。

 お腹が空きすぎて,私はバナナを,ミミtちゃんはお友達とお菓子を食べていたので、お腹は空いていなかった。

 あまり遅いので、てっきりお昼を食べているのかとお持っていたら、二人は空腹をかかえて帰って来た。

 ブラジルとコロンビアのサッカーが始まる時間。

 昨日から,黄色い服を着ている人が目立つとお持っていたら、ブラジルを応援している人達だった。

 韓国焼き肉の店に行くと、美味しい店が休んでいる。隣の店に入ったら、大きなスクリーンでサッカーの試合をやっている。

 従業員は、皆韓国人で、仕事しながら、サッカーを見ているので、サービスが悪い。

 豚肉ばかりの店で、最近流行っているそうだ。

 グラスで出来た分厚いプレートを斜めに置いて、豚の違った種類と横にキムチを焼く。

油が流れる様に、斜めになっている。