明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

メール ni

友人との連絡をメールに頼るようになって、便利ではあるが、困ることも多い。

メールを出して、返事が必要な時に来ないときには、何度もメールをチェックしつつ、また送るのだけど、一向に返事が来ない時がある。

 以前にそういうことがあって、相手はメールの受け取りをオフにしていたとのこと。

 昨日から、ずっとメールしているのだけど、返事が来ないので、またオフになっているのではと、いらいら。

 依頼された通りに、レストランに予約を入れた。

昨日中なら、予約の取り消しが出来たのだけど、今日はそれを使わなければ、そのチケットは無効になるというものなで、余計にいらいらしていたのだ。

 メールだけが,こちらからの連絡方法。

身体にも心にも負担がかかっているのがわかる。

 便利なようで、不便になった。

 先日、阪急で事故のために電車が大幅に遅れた。そんな時に、相手に伝える手段がなかった。

 携帯電話を持たない人なので、連絡のしようがない。

 でも、安易な携帯があるのも、困る時がある。忘れて行ったりすると、携帯電話から連絡をもらっても、こちらがわからない。

 人間のすることだから、忘れることもある。

相手にいらいらさせてしまうことがある。

そういうのがなかった頃だって、電子機器を使うようになった今でも、同じようなトラブルは起こりうる。

 でも、安易になって、安易に都合よく考えるようになったのは確か。

 ストレスを引き起こすことも多くなったのは確か。