明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

マンハッタンでの朝を迎えて

昨夜は寝られないかと思ったけれど、3時間ほど寝ていました。

トイレに行くと、全て詰まっていて、やっと開いた扉にカードを入れたら、使えない。

 朝、受付に来るようにとのことだったので、受付に行って、苦情を言うと、私の予約した部屋は、別の部屋で、この臨時に泊まった部屋は、カードが使えないのだと。

つまりは、臨時の部屋なので、セキュリティー上、カードは私使えないようになっている。 朝になると、5時からヘルスクラブは活動していて、地下には、15のシャワー室があり、スチームサウナもプールも利用出来るようになっている。

 各階に一つしかなくても、それを使えるので、11時以前ならこれを使えばよい。

トイレは問題だ。

息子からのメーるで、YMCAに泊まるのは,治安が悪いから無謀だと書いてきた。

誰でもどこからでも入れるようになっている。ホテルの部屋に行くのも自由。

そうれもそうだな、と思う。でももう一日の辛抱。動くのも時間の無駄だし、他に移るとしたら、最低でも2万以上。私がもらっている、マリオットのゴールドカードは、どこも使えそうにない。だって、マリオットは、5万以上する。マイレージを使えば一泊90000マイル、アメリカへの無料券に匹敵する。マンハッタンは異常だ。

 世界からお金にいとめのない客がぞくぞくやってきて、夜ごと、ブロードウェイは超満員というわけでもないでしょうに。

 日本を出る時から痛かった小指が、歩くと痛くて、あまり歩けそうにない。

 朝は少し治ったかと思っていたけれど、朝食を買いに近くを歩いたら、また痛くなってきた。

 昨日は空港で軟膏のドルマイシンを買ってつけていたのだけど、治らない。

外に出ると,朝の太陽がまぶしい。

活気のあるニューヨークの朝の風景が飛び込んで来た。

 コーヒーが飲みたくて、デリがあるので、入ると,沢山の人が、朝ご飯を買うために入っている。このみせは美味しいに違いない。

 ステーキのような肉の焼ける匂いが漂って,お腹が空いているので、食欲をそそる。

サラダや、ハムエッグ、パンケーキなど、なんでもござれの朝食。

 昨夜買った,サラダがあるので、プレーンベーグルにローファットチーズを塗ってもらった。コーヒーはビッグサイズ。クレジットがいけるかと聞くと、ミニマム5ドル。

 これで5ドルしないのだ。

 部屋は、昨夜よりは、さっぱりして、シンプルになった。あの重苦しい二段ベッドのしたで、柔らかいマットで、ぷんんと匂いが残っている、布団に,昨夜は我慢の子だったので、こんなに小さい部屋でも、快適、快適。

べーぐルはミニにすべきだった。暖めてもらったので、美味しくて残さず食べたら、あとでお腹が膨れてきて苦しい。

グリーンサラダを撰んだら、中は全てほうれん草ばかり。ヨーグルトまでは食べられない。 昼はお腹空きそうにないなあ。

持って来た常備薬のマイシンをついに飲むことにした。これで治ってこないと最悪だ。

ニューヨークに来て、どこにも行けず、ホテルに滞在で日本に帰ることにでもなったら、最悪だけど、それもまた楽しいかも。

今日は,何が何でも、ホッパーだけは観に行こう。

 足をひきずってでも、行こう。これが第一の目的だもの。小指が化膿してきて、うずくのが心配だけど、そのうちに、のみ薬が効いてくれることを祈って。ゴム草履でも買うかな。