明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

サンフランシスコ イン

 サンフランシスコ空港の入国審査は、相変わらず混んでいた。動きが悪い。

前にいた親子連れ風の息子の方が,気にしているよう。

乗り継ぎですか、と声をかけたら、そうだった。

時間かかりますね。いつもです。サンフランシスコでの乗り継ぎは時間の余裕をみて乗ります、など。

彼らは

 彼らは,ラスベガスに。良く行くそうだ、。同じホテルでいつも。

お母さんは,相当のお年で、息子が荷物を持っている。息子も中年。

仲の良さそうな親子。

ギャンブルがお目当てなのだろうか。

私はサンフランシスコだから、今日は安心している。

ベガスなら、何便もあるから大丈夫。

乗り継ぎが心配で、心臓が痛くなることがある。

外に出て、インフォメーションで、空港は無線がフリーかと聞いた。

 オーケーだった。

早速ネットで,今夜の宿を探す。

予約した所が出ていたので、そこに決めた、。値段はもっと安かった。税抜きで72ドル。税金は,サンフランシスコは1五パーセントくらいで

ニューヨークより安い。

 インフォメーションに行って、バスの停留所を聞いた。

バスは時間がかかるから、バートでシビックセンターに行った方が良いと勧められた。

バスはホテルに前に停まるはず。それに2ドルで行ける。

 バートは、8ドルくらいかかるだろう。

今まで,バスを使ったことなかったが、これで行けることがわかったので、バスを使って見たい。292番。

 サンフランシスコとヒルサイドを往復している。三〇分に一本ある。

バスの運転手に、降りる駅を教えてもらうように頼んだ。

 そのあたりに来て、私の話を聞いていたようで、客が,次だと教えてくれて、バスのひもを引っ張ってくれた。

 一時間かかったけれど、それまでの道を見られるのが利点。

去年サンフランシスコ空港のあたりで停まった,ホテルのことをおもいだした。

近くのバートから、サンフランシスコに出かけたことを。

 この辺りだったなあ、なんて見ながら。ベイサイドまで行って,食事だけしてホテルに戻った。

 ホテルは、バス停の前にあった。

ホテルではなく、モーテル、正真正銘のモーテル。 ここに五日停まることになる。

受付で、快適なら、このまま、もしかしたら、変わるかも、と言った。

ブッキングコム次第だというが、二日前まではオーケーらしい。

 部屋は,結構良かった。これならずっといても良い。

回りの環境は、あまり良くなさそうだけど。 

冷蔵庫も電子レンジもあるのが便利。

近くに、トレーダー、ジョーがあることを地図で調べていたので、そこに行くと,閉まっていた。向かいに無地の店がある、そこも閉店していた。

辺りは暗い。ホームレスの浮浪者が路上に寝ている。ゴミが一杯。

 路上者が、毛布にくるまって座り込んでいる。仲間のいる人も,一人っきりの人も。

サンフランシスコの中心からはじき出されて、このあたりは、路上も広く、暗いから、気兼ねせずに暮らせるのだろう。

 ちょっと怖い気もする。おかしな人も歩いている。

 でも、そこで普通に生活している人もいるのだから、とも。

お腹が空いている。マーケットを探して歩く。店があったので、水とヨーグルトを買った。

それからまた歩く。サブウェイがある。そこでサラダを買った。店員は、女の格好をしているが、男らしい。口もとが可愛い愛嬌のある顔で親切。

 いちいちバッグはいるか、と訊ねられ、いると答えていたら、バッグのお金を取られていた。

 サブウェイでは、いるけど、無料で良いと言われた。

それから、次に停まるホテルの下見に行き、そこからまたホテルに。

帰りに、ワインを買った。

カリフォルニアの白にした。赤が良いのだけど、ここに来たら、やはり白かな。

15ドルだったので、日本と変わらない値段かも。

店の主人とワインの話をする。

ナパに行ったことあるかと聞かれた。

行って見たいけれど、というと、モーテルの前でピックアップしてもらえるツアーがあるとのこと。

モーテルで聞くと、私が思っていたように、どこかのホテルまで行かないとだめだった。

 バスで1時間。ワイナリーをまわって試飲して帰ってくる。

ワインの栓抜きを借りて,部屋に。

 ワインは甘い目でいくらでも飲める。

サラダも美味しい。

バスタブにつかって歯を磨いていたら、寝てしまっていた。気づいて慌てて出て、そのままベッドに。冷える。

部屋は寒いのに、毛布一枚が上かけ。暖房を入れると感想するのでドライアイに良くない。

寝たときは暖かかったが、途中サ寒くて、暖房をつけた。

 すっかり寝て,朝は7時に目覚めた。

朝ご飯を食べに行く。モーテルと受付のある車の車庫との間に、カードで入るようになっていて、重い扉がある。プレートに入れた食事を部屋に運ぶ。

 受付は狭くて,食べる場所がない。

まあまあの食事。甘いパンしかない。トーストが欲しい所だけど。

 朝食がだめ、と書いていた人がいるけど、モーテルでこれくらいなら良い方。

 果物も、ヨーグルトもオレンジジュースもある。

ひどい朝食というのは、あまりパンとコーヒーか、ジュースだけだ。