明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

100万マイルまで、あと10万マイル。

       

ルフトハンザ航空が、この週末まで、値段が安いので、どこかに行こうとあれこれ思案していた。

 朝から晩まで航空会社のネットをあさって、疲れ果てた。

 挙句の果てに、やめた。目もしょぼしょぼ。肩はこりこりで、こりごり。

 トルコ航空は、10万くらいでヨーロッパに行けるけれど、イスラムのことがあるのと、ウクライナの上空を飛んでいる

 

 いるかもしれない。

 ルフトハンザは、安心感があるが、しばらく使っていない間に、席を選ぶのにお金がいるようになっている。

 3月から、マイルの規定が変わって、ルフトハンザが付けているマイルしかもらえなくなる。安いと25パーセントくらいしかつかつかなくなる。

 2月中に帰国する便にのれば、100パーセントつくので、それも検討に値することだった。

 3月から、UAのマイル加算は、購入する金額に応じて加算されるようになる。

 格安のチケットは、以前のように100パーセントもらえなくなる。

 ややこしいシステムが出来て、ぐっとサービスは低下する。

 今までだって、アルコールは有料になり、機内サービスはひどいもの。飛行機は飛ばなかったりで、息子はもう二度とUAは0

 使いたくないと思うほどに、大変な思いをしている。

 なんとか、UAから抜け出さねば。

 そのためには、あと10万マイルを飛行機の中で0過ごさねばならない。

 

 ANAは、其のマイルも、チケットによって、25パーセント、50パーセント、70パーセントに。

 100パーセント、走った距離を加算するためには、ステータスの高いチケットを購入しなければならない。

 飛行機のことを考えていると、それだけで疲れてしまってやーめた、と投げ出したら、ほっとしている。

 3月から、毎月、計画をたてて、飛行機に乗ればいい、と自分で納得。

 土曜日から、ローマか、ベネチアを考えていたのだが、今朝のゴミ出しも、間に合わなくて、まだゴミのある所はないかと車で

 このあたりから駅まで探しているうちに、これは、やめておけということではないかしら、と。

 二〇日からは、歌舞伎や、医者などにくわえて、リサイタルなど。

 夜中、また航空チケットを調べていたら、全日空で、安いチケットが3月でもあることがわかった。

 確定申告もすませてから、ちょこっと出かけるかな。

 月一のペースで、飛行機に乗って、10万マイルををクリアーしたいといつも思うけど、とてもとても。

 年間5万が、やっとこさだ。

 あと2年、元気でいられるかしら。

 ニューシネマパラダイスの中で、恋人の心を掴もうと、一年中、彼女の部屋の窓が開くのを待ち続けて、約束の日の前日に諦めてしまった

 男の人の話を聞いた、トトが、同じように、好きな人の窓から見えるところに待ち続けるシーンがある。

 どうして、その男性は、やめてしまったのか。 それは希望を残しておきたかったから。

 全然t違うけれど、10万マイル、届かないうちが、元気で頑張ってられるのかも。

 90万マイルまできて、あと10万マイル。これが達成されると、もうどこにも行きたくないなんてことにもなるのでは???