読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

ゴールドステイタスのメリット

 母の誕生日会に間に合うように、前日に帰る便を買っていた。

メーるで、 ワシントンからの飛行機が,機材のメンテナンスで三時間遅れるとのメッセージ。成田には、夜の7時を過ぎて到着。

成田泊まりになると、翌日の誕生会に間に合わない。

空港に行き、直行便に変えてくれないかと聞いたら、私が買っているのは、経由便なので、変えるのなら、1600ドル追加料を払わないとだめだ、と言われた。

 ユナイテドの都合で,変わったのに、と言っても、だめだの一点張り。

冬に息子が、シカゴから飛んだ便が戻ってきて、再び飛んだけれど、またシカゴに舞い戻り、その夜はシカゴ泊まりで,一日遅れて、やってきたことがあった。

 空港の受付に日本人がいて、その人に変わったので、言葉は通じるようになったけれど、 例外はない、変えると1600ドルかかると言われた。

 そんなに払えないので、他に方法はないのか、と聞いたが、だめだった。

 仕方ない。受付でチェクインしようとみてもらった。

 すると、私の便が、直行に変わっている。受付の人は,電話で確かめるといって、電話をかけた。なにかの間違いではないかと思ったようだ。

 すると、自動的に便が変わっているとのこと。

廊下側の席が欲しい、というと、そんあ席は望めないと言われたが、ちゃんと廊下側に指定されていた。

 しかも、飛行機に乗り込むと、間が空いていて、窓席の人が、反対側に全席空いている席に移動したので、楽に帰って来れた。

 ゴールドステイタスになると、何が良いの?と良く聞かれるのだけど、こういうのが、一番のメリットではないか、と思う。

 通常なら、こういうサービスは受けられない。ゴールドのお蔭だと感謝。

 直行便を買えば、値段が高いので、帰りは、ワシントン経由で帰るチケットを買っていたので、経由でないと変わられないところを、直行便にグレードアップ。

 連休の休みを利用して、友人が夕方から泊まりで来ていた。

 「飛行機のマイルのために飛行機に乗るなんて。」と言われて、ゴールドステイタスのメリットを聞かれた。

 いくつかのメリットがある。

 優先通路から入るので、時間の短縮になる。

 スターアライアンスの飛行機会社のラウンジが使える

 前の広い席に座れる

荷物が32キロを二つまで

 アメリカ国内の飛行機に自動的にアップグレードを申請できる。

 こういうメリット以上に、飛行機の便を無料で変えてもらえたことは大きかった。

 飛行機会社のシステムは、変わるので、マイルは、今までは150パーセントもらえたマイルは、料金に数倍かけたマイル変わって、今回のフライトでは、七〇〇〇マイルしかつかない。ANA便を使えば、二〇〇〇〇マイルもらえるところだけど、早く一〇〇万マイルに達したいので、UA便に乗るようにしている。

そんなばかげたことと笑われそうだけど。

 そういいながらも、友人は、買い物はすべて、クレジットを使って、マイルをためている。

日本航空のマイルを貯めている人が多い。マイル数も少なくて、特典を利用出来る。

 

 飛行機に乗るマイルを含めて、年間に六〇〇〇〇マイルくらい貯まるのだとか。