読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

無料視聴

インターネットで、映画や、ドラマが、無料で視聴出来ることを知らなかった。

ツタヤに行って、ビデオを借りていたものが、ネット出来る無料でいつでも観られるのには驚いた。

パリの従姉妹は、以前に、日本の古い映画を観て面白いと言っていたのは、ネットで無料配信しているものだった。

異国の地で、日本語をほとんど話さない、聞かない生活をしていて、日本語の映画や番組は、癒されるという。

私が、映画の掛け持ちで、日に3本、4本観るといっていた若い頃の気持ちが、今理解できるという。http://365kdrama.brog.fc2com

日本の古い映画や、時代劇などが、とても面白いそうだ。懐かしい日本の風景がある。日本人の心模様は、西洋のそれとは全く違う。

パリにいてストレスの多い日常の中、インターネットで、日本にいるような体験が出来ることは、ネットの大きな社会貢献だと思った。

私も、ついついはまってしまう。時間勿体ないなあと思いつつ。

韓ドラデ、「ホジュン」の、リメイク版を観て感動。視聴率が、韓国で最高の60パーセントを越えた、最初の「ホジュン宮廷医への道」のリメイクデ、「ホジュン伝説の心医」というドラマ。

初演で、漢方ブームを巻き起こしたという。

リメイクは、視聴率は、11パーセント、内容が同じなので、初演のイメージが焼きついている人たちは、見る気がしないのだろう。

私は、最初がリメイク版だったので、とても感動的だった。

中に出て来る・李白の詩などに、感慨を覚える。

漢詩を勉強してみたいとも思うほど、韓国の歴史ドラマで謳われている、人間哲学。

自然の中に生き、自然に養われ、育まれ 、天宇宙の、小宇宙として人間の身体の構造がある。

天と人間が一致しているという。

権力を貪るものの、心の癒しさ、虚しさ。

人を妬み憎むことは、自分の心を蝕み、決して心やすまることはなく、心の病に苦しんでいる。

病は気からというけれぢ、実際ストレスが、病に及ぼす力は大きい。

口から食するものが、気を高めたり、邪気を高めたりする。

人間は自然の恵みで生きているから。

ホジュン」は、お勧めのドラマです。

無料で、誰でも、ネットで観られるので。