明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

デューティーフリー

ホテルインディゴのベッドはキングサイズ。ベッドに寝ないともったいないので、

夜中の3時半頃に横になった。少しは寝たのか、寝てないのかわからないような状態で

6時のウェイクアップを待っていた。

 飛行機は、思っていた時間よりも50分遅いので、身支度をすませてから、外に出てみた。

今回は何もおみやげを買う時間も、場所もなかった。

 ホテルの周りで朝から開いているのは、セブンイレブンだけ。

学校の生徒たちが、バス停の前にある、セブンイレブンに入って

朝食べるものを買っている。

 明けてみれば、ありふれた、普通の町景色。

隣に教会がある。

 ちょっと歩いてみた。わめきながら歩いている人。よくある光景。

店はまだどこもシャッタが閉まっている。

 ホテルのシャトルは、随時お願いすれば、空港まで送ってもらえる。

サービスは行き届いている。

ダイニングルームから、がちゃがちゃという食器の音が聞こえてくる。

昨夜、買っておいたオーグルトと、ラウンジでもらったチップス、部屋にそなわっている

コーヒーとで、」朝食らしくものはすませている。

早い目に空港に行くことにした。空港で、なにか買えないかな、と思って。

空港には、外に店がなくて、セキュリティーを通過してからだと言われて、中に。

デューティーフリーに、見飽きたものばかりで。日本で買うほうが安いよう。

土産物は一切なしに決めた。

もらう側も、もらってうれしいと思うものはない。

日本の方が、美味しいものが沢山ある。