読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

忙しいのに、暇だから。

熊本に行くと言ったら、暇なのね、と言われた。本人は、忙しくて仕方がないと思っている。

アメリカから、東京に寄って、家に帰って、翌日は、スーツケースが届くのを待って、母に会いに行き、その足で、叔母を見舞ってた。コナミに行く時間なし。

昨日は、友人と昼食をして、帰りにコナミに。

家を片付けて、今朝は、母に会いに行き、妹達も来たので、昼食を近くの焼き肉店に誘った。

二階の掃除と洗濯が残っていたなで、慌ててそれらを片付けて、伊丹に向かっている。

その間、仕事もこなし、忙しくてたまらない。

暇なのね、と言われたら、そうに違いないとも思う。

暇なのだけど、何かをしていないと、暇を持て余すことが出来なくて、忙しくしているのだろう。

少し早い目だけど、バスで、伊丹に。一時間にいっぽんしかない貴重な、阪急 バス。

何か忘れてないかと不安。

東京からの帰り、リュックを電車の中に置き忘れて、イカリで買い物。レジでリュックないことに気づいた。電車の中で床に置いていて、忘れた。

幸い届いているものがあつて、どんなリュックか、何が入っているなか、など聞かれた。

何がって、洗浄器とか、テンプレートなど、しか思い浮かばない。大事なものは、まず、それら。リュックにys sacと書いてます。何処に。何処か覚えてない。

20年連れ添っている、リュックだというのに。

確認に宝塚まで、行ってくださいと言われ、荷物を両方に持って、宝塚に。

手がちぎれそう。リュックを背負って、両手に荷物。

ワンピースが、終わって、新幹線の東京駅に滑り込んだ。ジパングなので、ひかりの時間が少ないから。

電車の中で、お弁当を買うつもりだつた。二種類しかなくて、肉なので、我慢して、最寄りの駅まで帰って来た。お腹は空き切って、イカリに行くことしか頭になくて。

少しでも早く帰りたい一心で、取った行動。

忘れ物で、1時間遅くなり、次の新幹線にしても同じだった。

写真は、梅田の地下街にある、やまと、という居酒屋。

いつも一杯の人ではあれないの、昨日は、席があつた。