明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

Am track

ニューアークへの飛行機は、満席だった。アイルとは言っても、疲れる。飛行時間は、12時間くらい。最初の3時間がなかな過ぎない。半分くらいから、次第に慣れる。

行き先は、フィラデルフィア。飛行機のチケットは、ニューヨークまでで、その先の、フィラデルフィアへは、エアーリンクで、アムトラック

チケットは、ステーションで、クレジットカードを入れて、取り出す。初めてなので、余裕を見てチケットを予約していた。飛行機は定刻につき、夜の8時まで、随分時間があるので、リンク駅で、早くできないかと聞いた。

クレジットを入れて、私の予約ナンバーが出て、8時になつている。

6時47分が、その前にあるので、飛行機会社と交渉してくれて、その差額を49ドル払わないといけないといわれた。それなら、待ちます。1時間くらいの差だからと言った。

若い男の人でとても親切な人だつた。

また、クレジットを入れて、元のチケットを取り出すはずが、時間が変わってしまっていて、追加料金が要求される。長い時間をかけて、電話で交渉してくれていた。49ドル払わないと仕方ないということになつて、

クレジットを入れて、今度は、69ドルの追加払いになつている。

何度も交渉してもらっていた。そのうちに、彼は、お金なしで、早い便に乗せるよ。と言ってまた電話で長いやりとり。

追加払いなくて、早く乗れるようになった。

本当にありがたい。感謝にチップを出そうとしたら、断られた。飛行機会社の人だからだろう。

ターミナルに戻り、プライオリティクラブはないかと探すと、すぐそばにあった。入ると、チケットは、と聞かれ、アムトラックだと言って示すと、ラウンジは、ユナイテッドがあるターミナルcに、1時間前に着くように、1時間前にラウンジを出ないといけないのて、、プライオリティのカードは有効だが、使えないという。8時のアムトラックだと入ることが出来たのだけど、6時49分に変えてもらった為に、入れなかった。お腹はぺこぺこ。どっちがラッキーなのかわからない。

コーチというだけで、座席ナンバーがない。

入ると、沢山の人が乗っていて、スーツケース置き場は一杯。席もなかなかなくて。やっと座れた。