読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

乗り換え貧乏

西宮ガーデンズに映画を観に行って、ジョーシンで、iPhoneauから、ソフトバンクに乗り換えました。

まだ、1年何ヶ月かもauの契約が残っているので、違約金とiPhoneの料金の残りを払ってまで、また乗り換え。ドコモも、途中で、乗り換えたら損ですよ、と言われてたけど、iPhoneに変えたくて、乗り換えたのに、またまたです。

何故といえば、iPhoneの容量を64ギガに増やしたかったのと、シムの入れ替えができるのは、Sシリーズでないとできないから。それに、アメリカでは、無料で使えるから。

昨日、テレビで、0円で、キャッシュバックまでしてもらっているのを見て、つい聞いてみたくなつたのですが、iPhoneSプラスは、そういうわけにはいかなかった。

でも、auで、機種を変えたらもっと高かったので、2月からは、ぐっと上がると言われて、即断で決めました。映画は、最初のは見られなくて、ブラックスキャンダル、という、実話を基にした、暴力満載の恐ろしい映画を見たのですが、父がいたら、きっと見ていただろうと思いながら、父の命日でもある日に、映画を一緒に見ているような、そんな気がしていました。終わって、iPhoneをもらって帰ったら、夜の10時を過ぎていた。

それから、新しいiPhoneに、入れ替えて、使えるようにしたので、書いています。

iPhone貧乏は、私のことを言うよう。

写真を入れるのに、気にしないで取れるのは嬉しいことですし、アメリカでも、日本でも、5分間の通話は無料になるのも大きなメリット。

ソフトバンクは、アメリカに行く人には、とてもメリットがあるのです。

また、ヨーロッパに行く時は、シムを入れ替えれば、ネットも、電話も使えるようになります。

少しは高くなるけど、使っていたiPhoneは、下取りしてもらえるので。

電話は、以前のソフトバンクだつたら、ソフトバンク同士は、かけ放題だったのですが、それはないのです。かかってくる分には、無料だから、ソフトバンクの携帯持っている人からは、掛け直して貰えば良い。何処にも5分間は、無料という方が、使えると思う。