読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

ブログ

私は、ブログの更新にそれほど熱心ではないけれど、ブログを書いている意味を問われた。

なぜ書くのか?ただ書きたいことがあるのなら、ノートに書けば良い。読んでほしいから書くのでしよ。

そう問われると、返答が出来なかつた。

読まれることを前提にしている場合、公共になる。

特定の人物であることがわかるような書き方は、迷惑をかける場合がある。

どこからかわからないが、私のブログを読んでくれているひとが、書かれた人に、こんなこと書いてたよ、とか話題にされたり。

小さなブログでも、訪問者が200人を超えるときもあるブログ。

ただ、人知れず、ノートに書いていれば、怠け者の私のことだから、三日坊主で終わるだろう。

アバウトだけど、更新しないとと訪れてくれる人のことを思う。

誰かに読んで欲しいと書くブログ。

人と繋がっていたい。わかって欲しい、という心寂しさが、ブログを書かせている。

母を病院に連れて行く日。

朝早く出ると、仕事をしている気分で、

元気が出る。