明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

観光バスで、富良野に

朝、6時に目覚ましをかけて寝たら、夜中の4時に目が覚めて、そのまま寝られず。

遅れたらいけないとと思うと、潜在的に気にかけている。

朝、早めに準備して、ホテルをチェックアウトしてから、次に泊まる、KKR

という、ホテルに荷物を預かってもらおうと思って出かけた。

KKRは、ネットで見つけた、唯一のホテルだつた。13000円で素泊まり。このくらいしか出せない。ほかのは、目の飛び出る値段ばかりのが残っていて、ビジネス系は、すべて埋まっていた。

KKRは、通常なら、もっと安いホテルだと思う。

昨夜は、スパついて、13500円だつた。これは、格安で見つけて。モントレーは普段もっと高いシティホテル並みのホテル。

最近は、観光客が多いので、人気のスポットは、強気。

札幌に来てからわかったのだけど、ホテルがないときは、温泉施設のある24時間居られるところがある。夜中の追加料を払えば、いられることがわかった。これはお助けになる。

観光バスのチケット売り場に、30分前に着くように言われてて、予約は取ってあるから、お金を払うだけ。

富良野ラベンダーストーリー、というのが、予約したツアー。

予定を変えて、新富良野プリンスは、予約を取り消した。

計画では、旭川から、レンタカーを借りて、富良野をまわるつもりだつた。

富良野プリンスは、30000円で予約していたが、経費節減のために、観光バスにして、宿泊を2日削れた。

札幌に二泊して帰ることに。観光バスに乗るために泊まるようなもの。

目的は、ドラマで見た、風のガーデンと、森の時計。どちらも、新富良野プリンスホテルの敷地内にある。

なので、泊まろうかと思ったのだけど、観光バスが新富良野で、バイキングと自由散策があるので、乗せて行ってもらえは楽だから。

バスは1号車が満席に近く、私は2号車で予約していた。

一号は満席。二号車は、席が沢山空いて、隣席はいなかった。

富良野に早い目に到着して、食事の準備ができるまで、しばらく待った。

北の国からの、写真が沢山貼ってある。

食事は、豊富で、美味しかった。夕張めろんは、イカリで、母のために買うものの方が甘くて美味しい気がした。

早く食べて、自由時間の間に行きたいところがある。1時間40分の間に。

風のガーデン、と森の時計を見に行く。