明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

ガラス工房

誘われて、初めてガラス工房に。不器用な私。洋裁もしたし、編み物教室にも通ったけれと、どれ一つたして、スッキリしたものは出来なかった。

でも、楽しさが蘇ってきた。

なかなか、難しいもの。ノリで貼るだけなんだけど、小さいので手にひっついて、うまく貼れない。

でと、なんとか。

出来上がったものは、様になっている。綺麗だ。

お皿は、長く時間がかかるので、次回貰うことになっている。

お箸置きを作ったのは、出来上がって貰って帰った。

久しぶりに会う友人たちとレッスン後のビールが美味しい。おしゃべりが楽しい。

しばらく、節制していたので、10日ぶり。

フランス語教室に通っていた頃、西宮界隈でランチした。長いおしゃべりを楽しんだ。

その中に1人だけ男性がいた。独立して、音楽会や、ホテルに呼ばれては演奏会に出かけるチェロ奏者。

彼は必ずランチに参加していた。今考えると不思議なきがする。女ばかり5.6人の中にいつも1人だけ。

その人は早くして亡くなった。エブアガードナーに似た美人も今はもうこの世にいない。

あの時間のあの空間は、私の目にはありありと生きているけれど。