読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

ガラス工芸

ガラス工芸を始めて、二回目。

素敵な作品が出来ました。

前回作ったお皿です。

箸置きも、夏らしい爽やかな出来上がり。

我ながら、大満足です。

今回は、箸置きをたくさん作りました。

不器用なのですが、慣れてくれば、どんどん作れるので、これは、そのうちに、作品を売れるかも、なんて。

でも、お仕事となると、同じものを明けてもくれても作ることになります。

仕事にしている人に頭が下がりますが、飽き性の私にはとても無理だろうな。

老人ホームとか、施設に入れられたら、髪の毛を切られるからと、長髪の友人に、喜んでもらえるか

なと、作った髪留め。

もう一つ、まだ焼いてもらっているものがあります。

バネット、とかいう長い髪留め。

でも、考えてみれば、そういうこという友人が、まだ他にもいる。

髪は、女の命だと言って、昔から長い髪が自慢だった。

女性らしいなあと思う。

母の施設にいる入居者も、ほとんど髪が短かくなっている。

美容院が出張しているので、好きな髪型にしてもらえるけど、公的な施設や、病院に入院している人は、短かくされて、男みたいになっている。

そういうこと考えたことなかったけど、長い髪を大事にしている人の気持ち、わかる。