読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は別の日

のんびりと、マイペースでブログを書いて来ましたら、結構長く続いています。元気出して行きまっしょ、というタイトルから、一新するつもりで。

永遠の命

f:id:happyengel:20161108130206j:image

若い頃は、いろんなことに縛られていた。

嫉妬にも苦しんだ。

よく泣いた。

人を羨んだことも。

自信がなくて、引っ込み思案。

頭の悪さがばれるのを恐れて、バカな発言ができなかったり、

人の心の動向が気になったり。

年の功というのでしょうか。

人のことは人のこと。

私は私のことに専念できるようになった。

束縛は、自分が作っているもの。

解放されて、自由になった。

過去を振り返らなくなった。

これからのことしか考えない。明日のことしか考えないと言った方が良いかな。

自然の風が心地よい。自然の美しさに感嘆する。

身体も心も爽やかで軽い。

若い頃に戻りたいと思う人はいないよう。

友人に訪ねたら、今が一番良いという。

おはよう体操で、そういう心境になる おは、永遠の命を知ったからだと言われる。

命は滅びることはない。魂は永遠に生き続ける、と言われる。

私はそういうことはわからないけど、今、幸せだと感じている。

怒りを感じることはほとんどなくなって、イライラ することも少ない。

神経が鈍化しているのか、どうでも良いことに、煩わされなくなっているのか。

したいことをして、人に頼らず、自分を信じている。